アレク大公の恐喝


日本語練習に兼ねて

親愛なるミッターマイヤー国務尚書

唐突なお手紙、お許しをくださいませ。

なお、申し上げ難いが、これは恐喝のお手紙でございます。

来月はいよいよ、フェリ フェリックス・ミッターマイヤーの誕生日となり、誕生日プレゼントの用意に関して、さぞ大変心労をかけているのでしょう。

しかしながら、もう悩まなくてもいいぞ! よいのです。正確に言えば、どうか、フェリックス・ミッターマイヤーに何一つ誕生日プレゼントを用意しないでくださいますよう、お願いいたします。

フェリックス・ミッターマイヤーの誕生日当日、我々はアンネダンデのところに、ささやかな誕生日パーティを開こうと考えております。従って、尚書閣下とエヴァンおば奥方、及びご子息がご出席頂ければ幸いです。何も準備必要などありません。ケーキも不要でございます。

行動の前に止めようとしていますので、手紙がこんな早くお届けいたします。また、計画遂行のため、どうかご子息に何もおっしゃらないで下さい。

されば、恐れながら、これから一年間、尚書閣下は仕事に追われ、残業が終わらない状況になり、エヴァンおばさんの手料理が召し上がらない事になるでしょう。

また、勤務中にちょっとしたアクシデントが起こったり、お仕事に専念出来なかったりする事が多発する可能性がございましょう。


だから、この恐喝の手紙の効果を疑わないでください。閣下の理解及び協力に感謝いたします。

なお、このお手紙はイタズラインクを以って書かれたものなので、開けてから20分内に、筆跡が完全に消え事で、燃えるゴミとして、処理してください。尚書閣下のお手を煩っていただき、申し訳ございません。

末筆ながらミッターマイヤー卿のご健康とご検証を心よりお祈り申し上げます。

真摯なるテロリスト

アレクサンダル・ジークフリート・フォン・ローエングラム

發表迴響

在下方填入你的資料或按右方圖示以社群網站登入:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / 變更 )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / 變更 )

Facebook照片

You are commenting using your Facebook account. Log Out / 變更 )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / 變更 )

連結到 %s