Stories


色んな意味で凄すぎる 「コードギアス 反逆のルルーシュ」いよいよ第二期が始めようとしている。

その祝い(?)に好きだったHitomiのStoriesを紹介する。

最初にこの曲を聴いた時、直感的に「これってC.C.の曲だよね」と思っていた。

C.C.って色んな称号があって、灰色の魔女とか、まぁ、「ゼロの愛人」とかもあったね。そのC.C.がルルーシュに対する態度、感情、そして希望を現わしている一曲ではないかと私はこの曲を聴いて、思わずそう考えてしまった。

「コードギアス」は間違いなく、大河内がかつてインタビューにおいて発表したとおり、それはルルーシュの物語である。そして、私は、この物語を編み上げたStory TellerはC.C.であると考えている。

C.C.は物語を書き始め、傍観し、関与し、そして、読者としてその結末を見届けようとしている。

しかし、本当の物語作家であれば、自分の物語をもう少し客観的に見るべきであるが、時に物語りが勝手に思わぬ方向へ行ってしまうことも、あり得ないことでもないね。

と、このような少し哀愁を漂っていて、またすこし希望を抱きつつ、とても味があって、不思議な曲である。

歌詞・作曲:黒石ひとみ(唄:Hitomi)

あなたは私のStories

読んだことのない物語

あなたは私のStories

読んだことのない物語

そのひとみを見つめると

見知らぬ国が見えた

扉が開いたStories

二度とは閉じない物語

扉が開いたStories

二度とは閉じない物語

運命は変えられない

見知らぬ国へ行こう

あなたを守りたい

ただその思いだけで

漆黒(しっこく)のこの世界に

光あふれる時まで

あなたを守りたい

ただその思いだけで

漆黒(しっこく)のこの世界に

光あふれる時まで

發表迴響

在下方填入你的資料或按右方圖示以社群網站登入:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / 變更 )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / 變更 )

Facebook照片

You are commenting using your Facebook account. Log Out / 變更 )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / 變更 )

連結到 %s