天啊天啊今年的甲子園怎麼會


如此萌呢

夏天結束了
新的偶像誕生了

yu-chan手帕王�

東京的早實打敗了聯霸甲子園兩年的強校駒大占小牧
而媒體則捧出了手帕王子齊藤祐樹-通稱小祐
今年的甲子園很熱
破了紀錄 也刷新了紀錄

有史以來最多的全壘打數
睽違了37年再一次的二次決勝

本來今年的甲子園被稱為「打擊的甲子園」
因為每隊的得點都高得驚人,平均打擊率和全壘打數更是有史以來最高的
但是決戰卻是投手戰–也是最傳統的高校棒球決戰方式 : 王牌對決

依然是看得令人淚流滿面的比賽,比安達充的棒球漫畫還要感人,比島本的熱血漫畫還要震撼
因為它是甲子園!! 因為它是甲子園啊啊!!

附帶一提,手帕王子真的很可愛哪~~禮儀端正的用手帕擦臉的樣子也很可愛,和捕手交換眼神的決定球路的時候也很可愛…..!

可惜comike總是先一步結束
不然還真想去看看有沒有人畫王子本的
男女合校的早實腐女應該很幸福吧~~

ogi!!非常能了解你的心情….

尤其是早實確定獲勝時,衝上去擁抱小祐的3號強打還有那個隊長….嗯….

第一次知道看棒球也有這種養眼鏡頭,以前以為只有足球才比較有鏡頭供腐女擦口水的

唏嚕嚕~甲子園結束了,夏天也結束了

恭喜甲子園錦旗又回到東京啦!!

One thought on “天啊天啊今年的甲子園怎麼會

  1. Umitan 說:

    しかも、今年の試合前に駒大のメンバーとも”メール交換”があったそうで、、、、

    大会規定により延長15回、1-1で引き分けた20日の決勝戦。延長15回表2死走者なし、マウンド上の斎藤が、駒大苫小牧の4番で主将の本間篤に投じた直球は147キロ。球場全体がどよめいた。最後は133キロのフォークで三振に仕留めた。

     この勝負、斎藤にとっては、昨秋の明治神宮野球大会準決勝のリベンジでもあった。同試合で初回に2点を先制した早実は、斎藤が5回まで無失点に抑えたが6回に同点とされ、続く7回、本間に二塁打を浴び逆転を許すなど、3-5で敗れた。

     斎藤は試合後、本間と携帯のメールアドレスを交換し、互いに夏の甲子園での再会を誓い、地区予選中から甲子園出場決定までエールを送り続けてきた。甲子園組み合わせ決定後は、「決勝戦での対戦を心待ちにしていた」という。

     しかも、延長15回の最後のバッターが本間。燃えない理由はない。クールな斎藤をして、打ち取ったあと「ヨッシャ」と叫んだのは、そのときのリベンジともいうべき会心の三振に打ち取ったからでもある。

    ますます萌えるな~

發表迴響

在下方填入你的資料或按右方圖示以社群網站登入:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / 變更 )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / 變更 )

Facebook照片

You are commenting using your Facebook account. Log Out / 變更 )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / 變更 )

連結到 %s